treSensi jewelry works | イニシャルリング セミオーダー
23333
post-template-default,single,single-post,postid-23333,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-4.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.4,vc_responsive

イニシャルリング セミオーダー

先日、イニシャルリングのセミオーダー品を納品させて頂きました。
イニシャルリングや、イニシャルペンダントなど・・・。
イニシャルシリーズのジュエリーをご覧いただいたお客様から
イニシャル部分のデザインをアレンジした、セミオーダー品のご注文を頂きました。

今までお作りしてきたものは、イニシャルのアルファベットから1文字を用いて
彫刻したデザインでしたが、今回はお客様のイニシャルである「A」と「S」の2文字を使いたいとのリクエストを頂きセミオーダー品としてご注文を承りました。

通常のイニシャルリングのデザインはあらかじめご用意したアルファベットのデザインを彫刻しているのですが今回は2文字を使うという事で、デザインを2種類ご提案をしてお選びいただきました。

ありがたいことにどちらのデザインも気に入って頂きまして、
どちらにするかとても迷われたそうです。うれしいですね!

イニシャルリングのイニシャル部分はK18イエローゴールドでお作りしますので、まずはK18の板を丸く切り抜いて、本体に溶接していきます。
本体はシルバーなので、イニシャル部分のイエローがとても際立つんです。

 

本体が全て組みあがって綺麗に磨いてから、最後にフィレンツェ彫りを施していきます。

 

唐草のような滑らかなデザインとなるように、、、曲線を意識しながらイニシャルを彫刻して完成致しました。「S」と「A」を重ねたデザインとしました。

 

お客様が初めて訪れた海外がイタリアだったそうです。
フィレンツェで目にしたフィレンツェ彫りのジュエリーが忘れられず、いつか身に着けられる日を願っていらっしゃったそう。このようなお客様に私のジュエリーをお選びいただいたことをとても嬉しく思います。

これからたくさん身に着けて頂いて、ジュエリーがお客様の手になじんでいきますように!このたびは、ご注文ありがとうございました!

No Comments

Post a Comment