treSensi | サント・スピリト市場
22096
post-template-default,single,single-post,postid-22096,single-format-standard,qode-social-login-1.0,qode-restaurant-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-4.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.4,vc_responsive

サント・スピリト市場

私が通う語学学校の近くにあるサント・スピリト広場では毎月第2日曜に市場が開かれます。
この広場では毎朝、野菜や洋服、日用品などの市場が出るのですが
第2日曜に開催されるのはもう少し規模の大きいものです。
せっかく近所に住んでいるので、今回はその市場に行ってみることにしました。

サント・スピリト広場はサント・スピリト教会の前にあります。

Exif_JPEG_PICTURE

Basilica di Santo Spirito
Piazza Santo Spirito, 30, 50125 Firenze

 

広場にはところ狭しとお店が並びます。

Exif_JPEG_PICTURE

 

花も売られていました。
花屋や、八百屋は第2日曜だけでなく、毎朝サント・スピリト広場に販売に来ています。
でもやはり今日は、いつもより品ぞろえが豊富ですね。

Exif_JPEG_PICTURE

 

アンティークの物を売っているお店も何件か出店していました。
このお店の取り扱い商品、とても不思議・・・。

Exif_JPEG_PICTURE

 

このお店では時代物の印刷物が売られていました。
古いものでは、17世紀の木版印刷で刷られたという図鑑の挿絵などが売られていて、とても美しかったです。

Exif_JPEG_PICTURE

 

そしてお昼はマーケットに出店していたお店で、子豚の丸焼き(Porchetta)のパニーノを買って食べました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

ちょっと、見た目がなんとも言えませんが・・・。
注文するとこの子豚ちゃん(見た目は子豚というより大豚です)をカットしてパンにはさんでくれます。

Exif_JPEG_PICTURE

 

4ユーロでした。
お肉は美味しかったんですが、パンがちょっと固すぎて食べづらかったです・・・。

Exif_JPEG_PICTURE

 

2~3時間もあれば、一周できるくらいの規模なのでアレッツオのマーケットよりは大分小さいですが、
ユニークなものがたくさん売られていて、見ているだけでも飽きることなく楽しかったです。
今回は、私のジュエリーを展示する時に使えそうな小物類をいくつか購入してました。
このようなマーケットでは、価格の交渉をすることができるのでそのやり取りもまた楽しみの一つでもあります。

No Comments

Post a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください