treSensi | 引っ越ししました
22738
post-template-default,single,single-post,postid-22738,single-format-standard,qode-social-login-1.0,qode-restaurant-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-4.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.4,vc_responsive
フィレンツェ透かし彫り制作風景

引っ越ししました

久しぶりのブログの更新で、大変すみません。。。
最近、ブログのレイアウトを少し変えてました。
記事に貼りつけた画像の点数が多く、今まで表示されるまでに時間がかかっていたので、
ブログのトップを一覧表示に変えてみましたがいかがでしょうか?

実は、9月に引っ越しをしました。
フィレンツェの中心地から少し離れたところですが、
学校までも徒歩で行くことが可能な場所なので不便を感じずに生活できています。
家賃が少し安くなったのと、一番のメリットは部屋で制作が出来る事です。

部屋に道具はあまり揃っていない環境ではあるのですが、深夜まで時間を気にせず作業をすることができるので
黙々とやるような作業を学校から持ち帰って、制作にいそしんでおります。

こちらの写真は現在制作中の、ペンダントトップの一部です。
銀の板を叩いて整形した18ミリ程の直径の球体に、フィレンツェの伝統技法の透かし(Traforo)を施しています。
この透かしの作業はすべて糸鋸で行っています。

Exif_JPEG_PICTURE

糸鋸の刃の厚さは、0.2ミリ。
とても繊細な作業なので、失敗したら終わり、、、。大変慎重になります。

さて、どんなペンダントトップができるのでしょうか。完成したらまたアップしますね!

No Comments

Post a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください