treSensi | Pendant-005
23241
portfolio_page-template-default,single,single-portfolio_page,postid-23241,qode-social-login-1.0,qode-restaurant-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-4.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.4,vc_responsive

Pendant-005

フィレンツェスタイルの伝統的な透かし彫りを施したペンダント。イタリアでは「ハチの巣」(Nido d’ape)と言って、5画形に地金を透かしていきます。糸鋸をやすりの様に使って表、裏と交互に少しずつ透かしていきますので完成まで膨大な時間を費やします。蜂の巣の模様を背景にして、中心には花の模様を入れたガラスをセッティングしました。バチカンはペンダントのパーツの形に合わせてデザインしています。

Material

シルバー925、キュービックジルコニア、ボロシリケイトガラス

Category

Pendants, Item

Tags
フィレンツェ彫り, インチジオーネ, トラフォーロ, 透かし彫り, フィレンツェスタイル, ジュエリー, シルバー, ボロシリケイトガラス, ペンダント