treSensi jewelry works | ダイヤとクロスのプラチナペンダント
23126
post-template-default,single,single-post,postid-23126,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.4,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12.1,vc_responsive

ダイヤとクロスのプラチナペンダント

展示会の大分前にご依頼を頂いており、お待たせしていたリングからペンダントへのリフォーム、先日納品させて頂きました。

ダイヤモンドが3石ついたシンプルなプラチナ製リングで、ほとんど身につける事もなく
しまわれていたとのこと、せっかくだからペンダントにリフォームして身につけたいと
ご依頼を頂きました。

とてもグレードの高い美しいダイヤモンドがセッティングされたリングでした。
タンスにしまいこんでしまうのは勿体ないですよね。

 

リフォームするにあたってお客様とデザインを相談しながら、クロスをモチーフとしたペンダントを
お作りすることになりました。揺れるジュエリーがお好きとのこと、
ラフデザインを2案描いて、お好きな方を選んで頂きました。

 

右側のDesign 2がよりクロスが目立っていて良いという事でこちらに決定。
華奢なデザインがお好きとのことだったので、チェーンもトップのサイズに合わせた
華奢なチェーンを私の方でピックアップして、その中から選んで頂きました。
こんな感じで、デザインに当て込むとイメージがわきやすいですよね。

 

そして完成したのがこちら。
クロスの淵にミルを打って、アンティーク風に仕上げました。
合わせて、メインストーンの両脇のダイヤはミル打ちで留めています。
ダイヤとクロスは丸カンで繋げていて、ユラユラと揺れるようになっています。

 

お渡ししたらとても気に入って喜んで頂きました。
このたびはご依頼いただき、ありがとうございました!

 

No Comments

Post a Comment